よくある質問

少しでも「わからない」と感じないようにひとつひとつを丁寧にお応えします。

初めての治療は、誰にでも不安に感じるものです。
「わからない」そのような状況に限りなくならないように、よくある質問をまとめました。

Q舌側矯正を表側矯正と比較した場合のメリット、デメリットは?

メリットは目立ちにくいことです。また発音にそれほど支障はでません。デメリットは治療に時間がかかることです。ただし近年装置の改良によって、だんだん治療も早くなってきています。

続きを見る

Q前歯に隙間があるのですが、部分矯正で治りますか?

7・8歳くらいまででしたら、部分矯正で治ります。大人の場合、歯が小さすぎる・顎が大きすぎるなどいろなことが考えられ、歯の全体に関わります。一度お見せ下さい。

続きを見る

Q笑う時、歯茎が目立ってしまうのですが、矯正治療で治せますか?

ミニインプラントを使用する可能性は高いです。ある程度は治療できますが、骨格的に難しい場合もあります。

続きを見る

Q矯正治療の後に、もとにもどることはありますか?

できるだけ安定した位置に歯を置きますが、口腔周囲(お口)の癖によって若干動く可能性もあります。治療中・治療後も口腔周囲の癖を治すようご指導致します。

続きを見る

Qどうして歯が動くのですか?

歯と骨が結合しているというわけではありません。その2つの間に、歯根膜という弾力性のある繊維があります。歯を押したり引いたりすることによって歯根膜が反応し、骨ができたり、溶けたりしま...

続きを見る

ページトップへ